登録済のお客様はログインしてください
ログイン・新規登録はこちら
商品検索
1月新作タイトル
12月新作タイトル
11月新作タイトル
DVD
CD
Blu-ray
Blu-RayAudio
☆2016 Tour☆
☆2015 Tour☆
トップ 商品一覧 買い物かご 支払・送料 メンバー入口 会社概要 お店紹介 お問合せ
Nirvana/UK 1989 & more 【コード cdar-183】
初期NIRVANAのオフィシャル級極上サウンドボード・アルバムがで登場です。本作は「1989年10月24日マンチェスター公演」のステレオ・サウンドボード音源
販売価格:¥1,580(税込)
数量:
かごに入れる
Nirvana ニルヴァーナ/UK 1989 & more

初期NIRVANAのオフィシャル級極上サウンドボード・アルバムがで登場です。本作は「1989年10月24日マンチェスター公演」のステレオ・サウンドボード音源で、デビュー作『BLEACH』の約4ヶ月後に実現したイギリス公演で記録されたもの。NIRVANA初の海外ツアーの模様であり、ドラムスツールに座るのもチャド・チャニング。まさにこれから世界に羽ばたかんとする新世代バンドの熱演がオフィシャル級の極上サウンドで吹き出すライヴアルバムです。このライヴ自体は、以前からオーディエンス録音が知られていましたが、本作は正真正銘の卓直結サウンドボード。最近になって突如として発掘されたもので、開演ナンバーの「School」こそ録音漏れですが、それ以外の全編をド直球ステレオ・サウンドボードで捉えきった逸品です。そのクオリティたるや、超絶までの極上品。「オフィシャル級」を連呼していますが、実はコレが褒め言葉ではなく、貶し言葉になってしまいそうなくらいです。実のところ、オフィシャルというのは、良くも悪くも万人向けにトリートメントや丁寧なミックスを経ますし、その結果のサウンドはエンジニアの腕/センスにも左右されるもの。ぶっちゃけた話、「オフィシャル級」もピンキリなのです。しかし、本作はまさにサウンドボード卓から直結の録りっぱなし。現場のPAに直接流し込まれていたサウンドそのままの生々しさたっぷりなのです。バンドによっては、それも良し悪しなのですが、ことNIRVANA、それも時代を力づくで動かしていたインディーズ時代は、生サウンドこそが真実。実際、本作のドヘヴィなサウンドはメジャーはおろか、いかなるサウンド・プロデューサーの歓声さえも凌駕した時代の最先端であり、革命児しか生み出せない凄味が塊となってスピーカーから飛び出してくる。
戻る

お問い合わせは こちら
ワゴンセール
特定商取引法に基づく表記
 
 
Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000